朝の光,夕べの雲

キリスト教,聖書の記事

天使の堕落  (イザヤ14:11)

 
 
 

 

(イザヤ14:11)
 
「お前の高ぶりは,
 
琴の響きと共に,
 
陰府に落ちた。」
 
 
 
ここでは,
 
直接にはバビロンの高慢を
 
批判していますが,
 
サタンのことです。
 
 
 
一部の天使が高ぶり,
 
神のようになろうとして,
 
天に上ろうとします。
 
 
 
しかし,
 
この天使は
 
神により地に落とされました。
 
 
 
そして,よみに落とされるのです。
 
 
 
☆彡
 
 
 
(イザヤ14:12-14)
 
 
「ああ,お前は天から落ちた
 
明けの明星,曙の子よ。
 
お前は地に投げ落とされた
 
もろもろの国を倒した者よ。
 
かつて,お前は心に思った。
 
『わたしは天に上り
 
王座を神の星よりも高く据え
 
神々の集う北の果ての山に座し
 
雲の頂に登って
 
いと高き者のようになろう』と。
 
しかし,お前は陰府に落とされた
 
墓穴の底に。」
 
 
 
 
 
新約聖書にあらわされた悪魔
 
 
 
閉じ込められる悪魔
 
 
(2ペテロ2:4)
 
「 神は,罪を犯した御使いたちを,
 
容赦せず,地獄に引き渡し,
 
さばきの時まで暗やみの穴の中に
 
閉じ込めてしまわれました。」
 
 
 
新約聖書の2ペテロ2:4,
 
ユダ6節の2箇所は,
 
罪を犯した御使いが神のさばきのもとに
 
置かれたことをしめしています。
 
 
 
ここから推察して,
 
他の御使いと同じく本来は善なるものとして
 
神によって創造されたものでした。
 
(詩篇148:2,5)
 
 
 
堕落により悪しき御使い
 
すなわち悪魔となったと考えられます。
 
 
 
その時期は,
 
神の創造のみわざの完成と
 
人間の堕罪との間に起きたと考えられます。
 
 
 
悪魔は,
 
創造主なる神に反逆し,それ以後,
 
神と人間の敵となりました。
 
 
 
 
 
 
悪魔の最後
 
 
(ヨハネ黙示20:1-3)
 
「また私は,
 
御使いが底知れぬ所のかぎと
 
大きな鎖とを手に持って,
 
天から下って来るのを見た。
 
彼は,悪魔でありサタンである竜,
 
あの古い蛇を捕らえ,
 
これを千年の間縛って,
 
底知れぬ所に投げ込んで,
 
そこを閉じ,その上に封印して,
 
千年の終わるまでは,
 
それが諸国の民を
 
惑わすことのないようにした。
 
サタンは,そのあとでしばらくの間,
 
解き放されなければならない。」
 
 
 
キリスト者は,神のあわれみにより,
 
この悪魔に立ち向かうことができ,
 
勝利を得ることが約束されています。
 
(1ペテロ5:8‐10)
 
 
悪魔はやがて天から追い出され,
 
底知れぬ所に千年の間,
 
捕えられて封じ込められています。
 
(黙示録12:7‐12,20:1‐3)
 
 
 
その後いったん解き放たれてから,
 
神への最後の反抗を試み,
 
やがて究極的な最後を迎えます。
 
 
 
 
 
 
神は永遠である
 
 
(黙示1:8)
 
「神である主,
 
今いまし,昔いまし,後に来られる方,
 
万物の支配者がこう言われる。
 
『わたしはアルファであり,
 
オメガである。』」
 
 
神は天地の創造から,
 
神の国の完成まで知っておられます。
 
 
 
 
 
 2018-08-23